スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

巡回展「或る島の記憶のかけら」 at 日田リベルテ

【巡回展 日田会場】
ーーーーーーーーーーーーー
2019年5月4日(土)-5月12日(日)
「陽光」出版記念
巡回展「或る島の記憶のかけら」

執筆:松嶋圭
装画:森田加奈子
装丁:中川たくま
音楽:西村周平

大分会場|日田リベルテ ギャラリースペース
(大分県日田市三本松2-6-25日田アストロボール2F)
時間|9:00-22:00
http://liberte.main.jp
ーーーーーーーーーーーーー

長崎・壱岐島で暮らす人々の記憶を元に紡がれた短編集『陽光』(梓書院 平成30年10月初版発行)。本をつくる過程で、作家と共に画家とデザイナーは島へ渡り『陽光』の記憶を辿り、音楽家も島へ渡り島の音を集めました。他者の記憶の分有と再生を『陽光』が生まれる過程から探ります。

ーーーーーーーーーーーーー
2019年5月6日(月・祝)
『陽光』出版記念
巡回展「或る島の記憶のかけら」トークイベント
会場|日田リベルテ カフェスペース
(大分県日田市三本松2-6-25 日田アストロボール2F)
時間|14:00-
料金|500円(ワンドリンク)※予約不要

長崎・壱岐島で暮らす人々の記憶を元に紡がれた短編集『陽光』。著者である松嶋圭さん、装丁を行った中川たくまさん、装画を描いた森田加奈子さんが、一冊の本が生まれる過程やその後についてお話します。また、『陽光』出版記念巡回展「或る島の記憶のかけら」の為に音楽家の西村周平さんが作曲した「Luminescence」の演奏もあります。トーク終了後には松嶋圭さんのサイン会も予定しています。
ーーーーーーーーーーーーー



スポンサーサイト

コメント