朗読会「月と糸」

10月より販売を開始している只松靖浩さん(言葉)と藤井千晶さん(絵)による2020年 calendar「月と糸」。

11月と12月に千葉 / 福岡 / 長野の3会場で開催の販売会及び原画の展示会に伴って、只松靖浩さんが綴ったことばに音楽が寄り添う朗読会を開催します。

朗読は只松靖浩さん、朗読家 岡安圭子さん[千葉]、シミズアイコさん[福岡 / 長野]。

私はベルリンから届けられた音も共にしながら、秋宵の穏やかなひとときと言葉たちに寄り添いながら音を描いていきたいと想います。

朗読会は予約制の為、各会場へお問合せ下さい。
それぞれの地、それぞれの夜で皆様とお会いできる事を楽しみにしております。

.........

2019年11月9日(土)
朗読会「月と糸」
会場|smokebooks みのり台店
(千葉県松戸市稔台1-21-1 あかぎハイツ113号室)
時間|18:00開場/18:30開演
料金|2,000円
朗読|只松靖浩 / 岡安圭子
音楽|西村周平
ご予約|info@smokebooks.net

.........

2019年11月16日(土)
朗読会「月と糸」
会場|HACHIJU-ICHI
(福岡県福岡市中央区六本松4−5−22 2F)
時間|18:30開場/19:00開演
料金|2,000円+1drink
朗読|只松靖浩 / シミズアイコ
音楽|西村周平
ご予約|hachijuichi81@gmail.com

.........

2019年12月1日(日)
朗読会「月と糸」
会場|栞日 sioribi
(長野県松本市深志3-7-8)
時間|18:30開場/19:00開演
料金|2,000円+1drink
朗読|只松靖浩 / シミズアイコ
音楽|西村周平
ご予約|info@sioribi.jp

.........

−−−
ある町で、ひっそりと営む洋服お直し屋「月と糸」。店主はそこで、街の人たち、家族、そして自分自身の洋服に糸を通し続けてきた。時には月の灯りを頼りに。

月と糸に通う店主の孫娘は、祖母が働く姿を眺めることが好きだった。何故そう思うのか?
その答えを見つけるため、彼女は祖母のこと月と糸のこと、そして店のなかで息づく道具のことをスケッチする。祖母の縫った糸の後を追いかけるように。

月と糸は、ことばと絵を添えたカレンダーです。
大きさは220mm×100mmと細長く、1月から12月までの12枚を封筒に収めています。封筒の表紙はひとつひとつ藤井千晶が絵を描きました。販売会場では、カレンダーの販売と原画の展示、そして綴ったことばを音楽に乗せて朗読会を開催します。
−−−

.........
story
只松靖浩 / Yasuhiro Tadamatsu
2009年から2018年まで文房具店sowaleを福岡とベルリンで営む。自身で綴ったことばで、様々な作家と共に展示会を企画、開催している。

illustration
藤井千晶 / Chiaki Fujii
日本、フランス、ドイツとルーツを持ち、誰かの心にそっと寄り添えるような物語やメッセージをテキスタイルに込めて制作している。
.........

※カレンダーお取扱い店及び11月と12月に千葉、福岡、長野で開催の販売展示会に関する詳細は月と糸のInstagramページをご確認下さい。
|月と糸 Instagram|
https://instagram.com/tsuki.to.ito?igshid=s6krdn4esq9j

A/W schedule

秋冬の旅の支度を少しずつ整える日々。
今月は再び大分。11月・12月は東京と長野へ。

朗読会や福岡市美術館を舞台にしたダンスとの共演など、それぞれの地での演奏、そしてたくさんの出会いや再会をとても楽しみにしております。

スケジュールは下記にて。各詳細は改めて別途ご案内致します。
私のHPでもご確認頂けますのでどうぞご覧下さい。

台風19号。
福岡は進路から外れているものの風が強くなってきているようで影響の強さを感じています。被害が無いことを祈るばかりです。
皆様どうかご無理なさらず、お気を付けて週末をお過ごし下さい。



|A/W schedule|

10月27日(日) 大分・大分市
「映像とドローイングと音楽の秋宵」
会場|wazawaza201 NINOMIYA TOSHIYASU GALLERY



11月1日(金) 福岡・野間
秋の夜長をアートで楽しまNight♪
会場|工房まる 野間アトリエ
主催|一般社団法人パラカダンス



11月9日(土)千葉・松戸
朗読会「月と糸」
会場|smokebooks みのり台店
朗読|只松靖浩 / 岡安圭子
音楽|西村周平



11月10日(日)東京・雑司が谷
音楽と朗読「Re:TWELVE LETTERS」
会場|うぐいすと穀雨
読み手|只松靖浩 / 岡安圭子
音楽|西村周平



11月16日(土)福岡・六本松
朗読会「月と糸」
会場|HACHIJU-ICHI
朗読|只松靖浩 / シミズアイコ
音楽|西村周平



11月23日(土)福岡・大濠公園
カラダだから・だからカラダ
from ボーダレスシティFUKUOKA
■公募ワークショップ
会場|福岡市美術館(レクチャールーム)
主催|一般社団法人パラカダンス

11月24日(日)
■公開ワークショップ+ショーイング
会場|福岡市美術館(アートスタジオ・他)
主催|一般社団法人パラカダンス



12月1日(日)長野・松本
朗読会「月と糸」
会場|栞日 sioribi
朗読|只松靖浩 / シミズアイコ
音楽|西村周平


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
|NISHIMURA SHUHEI web site|
nishimurashuhei.com
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

映像とドローイングと音楽の秋宵

10月27日(日)は再び大分へ。
大分県大分市中央町のアーケード商店街「ガレリア竹町」にあるwazawaza201で開催中の「森貴也 × 佐藤龍男 × 利根鈴野 × 草子洗 × 小野愛 × 赤峯光瑠 × 二宮敏泰」7人展にて私も音楽で皆さんとご一緒させて頂きます。

芸術作家 小野愛さんが過去に縫い紡いだドレスを画家 赤峯光瑠さんが纏い、その姿を芸術家 二宮敏泰さんが鉛筆画で描く。そこに音楽家 西村周平の描く音が寄り添う、映像とドローイングと音楽の時間。

とても豪華で贅沢な秋宵。
とても楽しみです。
皆様是非ご一緒しましょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2019年10月27日(日)
「映像とドローイングと音楽の秋宵」
会場|wazawaza201 NINOMIYA TOSHIYASU GALLERY
(大分県大分市中央町3-5-16 wazawazaビル2F)
時間|18:00開演
料金|2,000円(ドリンク付き)

|Facebookイベントページ|
https://m.facebook.com/events/403348027267500/?ti=icl
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



月と糸

只松靖浩さん(言葉)と藤井千晶さん(絵)による2020年 calendar「月と糸」が10月1日(火)より販売開始をしております。お取扱い店や今後11月に開催の販売会及び朗読会に関するお知らせは、月と糸のInstagramページをご確認下さい。

|月と糸 Instagram|
https://instagram.com/tsuki.to.ito?igshid=143l3vx9dcolc

ある町で、ひっそりと営む洋服お直し屋「月と糸」。店主はそこで、街の人たち、家族、そして自分自身の洋服に糸を通し続けてきた。時には月の灯りを頼りに。

月と糸に通う店主の孫娘は、祖母が働く姿を眺めることが好きだった。何故そう思うのか?
その答えを見つけるため、彼女は祖母のこと月と糸のこと、そして店のなかで息づく道具のことをスケッチする。祖母の縫った糸の後を追いかけるように。

月と糸は、ことばと絵を添えたカレンダー。

カレンダーが収められた封筒の表紙は藤井千晶さんにより1枚1枚手書きで描かれています。紙の質感が良いアラベールに優しい色が綺麗に浮かんでいます。一年間寄り添うこの物語が、どうかたくさんの皆様のもとに届きますように。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
|朗読会「月と糸」|

11月9日(土)千葉 smokebooksみのり台店
朗読|只松靖浩 / 岡安圭子
音楽|西村周平

11月16日(土)福岡・六本松 HACHIJU-ICHI
朗読|只松靖浩 / シミズアイコ
音楽|西村周平

12月1日(日)長野・松本 栞日
朗読|只松靖浩 / シミズアイコ
音楽|西村周平
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Loop Connects Label Online Store

10月となりました。
価格を見直しました。
どんな事があっても音楽は側に。
これからも誰かの日々にそっと寄り添っていきたい。
これが私の想いです。
https://loopconnects.theshop.jp