小倉へ



1月の終わりは小倉のcreamさんへ。

学生時代、そして上京してからも大変お世話になった方に会いに。

久しぶりに聴かせて頂くドラムとパンデイロの音に心が震えました。

ゼロキチさん、いつも素敵なイベントをありがとうございます♪


福岡市と北九州市は東京と神奈川(特に横浜)の感じに似ている。
小倉は横浜みたいだと思う。

何だか分からないけど、きゅんとしてしまった。そんな夜。

るーぷねじまきおとこ。

豊かさとは何か。

お金でもなければモノを所有する事でもない。

外ではなく内側にあるもの。
ココロから湧き出るものだと想う。

大好きな音楽を聴き、大好きな人たちの事を想いながら、
ココロに生まれたそれが掌から零れ落ち、広がる。

そんな曲つくりました。

"雫(shizuku)"
https://soundcloud.com/#nejimaki/guitar-loop-sketch21


エフェクター(LoopStation)を使い、
自分の弾いた音を重ねていきながらリアルタイムに演奏した音を切り取りました。
最近はこのスタイルでやっています。


もう一曲どうぞ♪
こちらは自分の声もループさせてます。

"Red Cloud"
https://soundcloud.com/#nejimaki/guitar-loop-sketch20

スゥ〜っと



カヴァキーニョの練習。
久しぶりに弾くと楽しくなって気付けば夜になりけり。
そんな一日でしたとさ♪


カヴァキーニョ(Cavaquinho)はブラジルの弦楽器。
ウクレレとは兄弟なのです。

出会いは上京して間もない頃だったかな?
学生時代から尊敬する大先輩のドラマーの方に
「カヴァキーニョ知っとるや?」と言われて興味を持ち、
すぐにマルメラアダ(当時は東十条にあった)に行って手に入れたのが最初だった。

日本語での教則等も無く、ネットで調べての独学。
うーん懐かしい。

大して弾けもしないのに、ライブで弾かせて頂いたりしてたのがお恥ずかしい限りです(汗)



そんなカヴァコさん今日はスゥ〜っと入って来て、いい心持ちで練習できた。

楽器って、生きて来た中での経験や感じた事が影響して、
今まで壁だった場所に急に扉が開く瞬間がある。


「音楽は生きる全ての事に繋がっている」

半ば強引ではごさいますが、
何が言いたかったかというとそういうことなのです。
失礼致しました。

新しい朝。




あけましておめでとうございます。
本年も皆さんにとって素敵な一年でありますように。


私は三社参りも済ませ、心穏やかな気分。

今年の2月で福岡に帰ってきて一年が経とうとしています。早いですな〜


2013年は色んな事を積極的にキャッチして、
自分の場所、自分の音楽を確立していきたいと想います。

どうぞ宜しくお願い致します。

暖炉

 

昨夜はLANDSHIPcafeへzerokichiさんとbaobabのliveを観に。

暖炉の炎に溶ける空気と音楽。
音の波に揺られているたくさんの笑顔。

人や音楽は自分の鏡。

いつも色んな事を気付かせてくれる。

楽しかったです♪
ありがとう。